環境マネジメントシステム

より豊かで継続的な環境を提案できる企業を目指して…

山協印刷は商業宣伝企画、デジタル製版、オフセット印刷、通信機器の販売に関わる全ての活動、製品及びサービスの環境影響を低減するために、環境マネジメント活動を推進して地球環境との調和を目指します。

KESへの加入

山協印刷は2008年6月に「KES・環境マネジメントシステム・スタンダード」を取得し、全社を挙げて環境問題に取り組んでいます。

 

KES・環境マネジメントシステム・スタンダード ステップ2認証

【KESとは】
Kyoto=京都
Environmental Manegement System=環境マネジメントシステム
Standard=スタンダード

 

京都議定書の発祥地、京都から発信された「環境マネジメントシステム」の企画です。

 

「地球環境問題は人類最大の課題」と、経営のあり方が問われる21世紀の幕開けに、KESは中小企業をはじめ、あらゆる事業者を対象に「環境改善活動に参画していただく」ことを目的に策定されました。「シンプル」で「低コスト」なKESは、取り組みやすい環境マネジメントシステムとして、多くの事業者が登録しています。また、各地域とも連携し、全国規模で活動しています。そのため『KES』の名称も冒頭に示した頭文字を取った略号から、現在では固有名詞『KES』として使用されています。

 

 

山協印刷環境宣言

山協印刷は、宇宙のオアシスかけがえのない星・地球の環境保全が人類共通の最重要課題の一つであることを認識し全組織を挙げて環境負荷の低減に努力します。

 

ダウンロードはこちらから