社会福祉支援 SPコード

紙の情報バリアフリーを実現した、SPコードコミュニケーション

スピーチオプラスは高齢者や視覚障害者に向けて開発されたSPコード専用読み取り装置です。紙に印刷されているSPコードを読み取ることで、記録されている情報を音声で聞くことができます。
平成21年9月5日より、「視覚障害者用活字文書読上げ装置」として重度障害者(児)の方は、ほぼ10%の自己負担で入手できます。

 

 

スピーチオプラスの特徴

●音声で出力(日本語版、英語版)
●点字出力(点字プリンタ、点字ディスプレイに接続)
●テキスト出力(パソコンに接続)
●文章単位の早送り、ポーズ、巻き戻し機能
●3段階の読み上げ速度
 

 
スピーチオプラス(給付対象商品)
   

SPコードの特徴

●大容量・高密度
●誰でも簡単に作成
●英数字・カナ・漢字に対応
●データの復元機能
●専用ソフトのインストールで簡単に作成可能


SPコード
18mm角の中に日本語で約800字の
テキストデータを格納できます。