総務部 総務課 長沼三紀子

山協印刷に入社してまだまだ日の浅い私ですが、 以前より総務・事務関係一筋の職場で経験を積んできたなかで感じていることがあります。それは、総務職が、そこで働く人たちの生活環境や職場環境を整えられる唯一無二の仕事だということです。
この仕事は直接製品づくりに携わることはありませんが、 どんなに最先端な設備をもって製品を生みだす場所であっても、そこには必ず人の手に委ねられる部分があります。 人がいる以上は、職場環境含め、そのなかで働く人たちが安心して気持ち良く働けるようにすることが、 とても大切なことではないでしょうか。
だからこそ、今は一日も早く社員一人ひとりの顔が見えるようになりたいと思っています。 一見地味な業務に思われがちでも、陰から支える業務があってこそ良い製品づくりができるものと、 これからも自分の仕事に誇りをもって取り組んでいきたいと思います。
 
 
 

総務部 総務課 長沼三紀子

▲先輩社員の眼TOPへ戻る